NEWS

書籍「子どもたちの光るこえ」販売中

街かど本屋 っていい言葉ですね
 
 
こんなCASAのような小さな店から
もう30人の方に届く本です。
 
  
どんな本かって言うと、
 
愛について描(書)かれています。
 
子どもの目線、
子どもの生きている世界観の中で、
たくさん受け取る喜びや悲しみの種。
 
それらを蒔くのは、いつだって大人たちです。
 
 
この本を読んで一番最初に思うのは
「こんな先生に見てもらいたかった」
 
 
自分もそうでした。
 
でもそんなこと言ってられないですよね。
 
私たちがそう思ってもらえる大人にならないと。
 
 
世の中には、
読んだことのない素晴らしい本が
知らないだけでたくさんあります。
 
本も人と同じで「出会い」ですよね。
 
こんな愛のテキストのような本、
普通の書店に行っても買えません。
 
 
なので、
CASAはこの本だけの街かど本屋になりました。
 
ひとりでも多くの人に読んでもらいたいから、
小さなことですが消費税をオマケしています。
遠方の人には送料無料でお届けいたします。
 
出会いは、自分で手繰り寄せられるんですよ。
 
香葉村真由美(Mayumi Kabamura)先生は、
そんな風に思わせてくれる素敵な女性なんです。
  
 
あなたが手にとってくれるだけで、
世界が美しくなる本だと思っています。


★消費税、送料無料(条件あり)